FC2ブログ

デザイナーぱりおのBLOG日和

 日々の雑記と、ときどきPARIS

波の記憶 

 

海のそばに住んでいた。

その頃の趣味は浜辺の散歩。
休日は賑わうものの、普段は実に穏やかだ。
犬を連れた人が優雅に歩いているだけだし
夏の海水浴シーズンでさえ、早朝はのんびりした空気に包まれている。
冬場などは更にひっそりと静かだ。


地元民の特権で、好きなときに好きなだけ
海を眺めていられたのは
今、思えば幸せで贅沢だったなあ・・・

さて、ぶらぶら浜を歩いて何をしていたかというと・・
こんなものを拾い集めていたのだった。

RIMG0435 - コピー

ガラスの破片。
波に削られて丸くなったかけらが砂の中にたくさん隠れている。


RIMG0438 - コピー

削られて、少し白っぽく擦りガラス状になっていく。
口に含んだら、砂糖菓子のように儚く溶けてしまいそうな小さなかけら。
形も色もそれぞれ綺麗で、見飽きることがない。
時を経ることでしか生まれないマチエールは、とても饒舌なのだ。

こういうものが好きな気持ちは
PARISの街のディティールを愛でるのと似ているのかも知れないな・・



category: 未分類、いろいろ雑記

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://madeleineplaza.blog.fc2.com/tb.php/98-7406dba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top