FC2ブログ

デザイナーぱりおのBLOG日和

 日々の雑記と、ときどきPARIS

ミケランジェロ・プロジェクト 

 

昨年、2014年5月、PARISに向かう飛行機の中で、この映画を観た。
現在上映中の「ミケランジェロ・プロジェクト」
原題を「 THE MONUMENTS MEN 」という。

第2次世界大戦の末期、ヒトラーに略奪された膨大な美術作品を
奪還するため特殊チームが組まれた。それが「モニュメンツ・メン」。
彼らの活躍を描いた映画で、実話である。

この人たちがいなければ、今ある「アレ」も「コレ」も
みんな焼き払われていたのだ。
恐ろしい!


rept51_01_phoF02.jpg
ミケランジェロ作 聖母子像


映画はほぼ2時間。
豪華すぎる俳優陣によって、ハリウッドらしいエンタテイメントに仕上げられ
面白くてスリリングではあったが。。。
「ヒトラーは悪」という ( 実際、悪いのだけれど・・) 勧善懲悪っぽい終わり方が
単純な印象で、物足りなかった。




「ミケランジェロ・プロジェクト」 
映画は娯楽風だが、テーマは重い。
ハリウッドではなく、NHKドキュメンタリーのような番組で
じっくり、淡々と観たいものだ。。と感じてしまったが
それはともかくとして・・・ただただ、モニュメンツ・メンたちには、
ひたすらに敬意を捧げるしかない。


category: ART / CINEMA / BOOK

tb: --   cm: 0

△top

Signé Chanel 

 

Signé Chanel

CHANELのオートクチュールコレクションが
出来上がるまでのアトリエの日々を追ったドキュメンタリー。
フランスで5回シリーズで放送されていたものをまとめたDVDです。
同僚のHちゃんに借りて観たのだが
あまりにも面白くて、後日、購入してしまったのである。



カール様が現れるシーンではドラマチックなBGMが流れて
コミカルな演出になっていて楽しい ♪

「カール大魔王」 本店に到着。 (アトリエはカンボン通り本店の上階にある)
関係各所に次々と連絡を入れる受付嬢。

シャネル2 - コピー - コピー

デザインの変更、生地の変更、作り直しの雨あられ。
うんざりね。。と言いつつ手は止まらないベテランお針子さんたち。

シャネル1 - コピー - コピー

「この仕事の魅力は?」と聞かれて
「おかしな話だけど”困難”だわ」 と答える

そして。。。
徹夜で仕上げたコレクションがついに完成!

シャネル3 - コピー

カール氏の存在感、彼を支えるアトリエの面々、最高の技術を持ったお抱えの職人たち。
個性あふれるひとたちをユーモアと機智に富んだ編集で作り上げた
一級のドキュメンタリーフィルムです!
何度も観かえしちゃってますの

category: ART / CINEMA / BOOK

tb: --   cm: 0

△top

漆喰塗り、その後 

 

8月、結露で悩んでいた西側の壁を漆喰にする計画
その一部を実行!→漆喰壁はステキ♪

そして、試し塗りから約1か月後の9月末
ついに西側壁全面を塗り終えました! (^o^)/

ここ最近、ぐずついた天気で、外との寒暖差もあるため
いつもなら壁紙がダルダルになっているであろうが
全然OK! ノンストレス。

漆喰



うれしい!
ホントに良かった~

結露でお悩みの方、我が家のような古いマンションのDIYをお考えの方
漆喰がオススメですわ~

category: 未分類、いろいろ雑記

tb: --   cm: 0

△top

祈る 

 



PARISのために祈ります


祈り





category: 未分類、いろいろ雑記

tb: --   cm: 0

△top

街がきれいだな。。。 

 


もうすぐクリスマス
ゴテゴテと、作りすぎたイルミネーションを
お金を払ってまで見に行く趣味はありませんが
いつもよりキラキラした街を歩くのは好きですねえ。。。

この季節、お店のウインドウはステキなものがたくさん。

丸ノ内夜景1


やっぱり誰かに何か贈りたくなるね。。。

丸ノ内夜景2




丸ノ内夜景3 - コピー

一年、あっという間だなあ・・・とか
毎度 同じこと思いながら
ぼちぼち歩く 光瞬く並木道

category: 未分類、いろいろ雑記

tb: --   cm: 0

△top