FC2ブログ

デザイナーぱりおのBLOG日和

 日々の雑記と、ときどきPARIS

秋深し・・・愁う女のボヤキトーク 

 

先々週の展示会で、久しぶりに以前の同僚と会った。
彼女も出展者として3日間、会場に詰めていたから
お客さんが引いた折々、立ち話などして実に楽しかった。

自宅が同じ方面なので一緒に帰路へ。
慣れない立ち仕事でパンパンになった足が限界だ・・・
始発の私鉄で座って帰ろうよ。 賛成
どろどろに疲れた身体をシートに沈めて
ボヤキトークの始まりである。

彼女・Kちゃんとワタシは同じ齢。
長いことデザイナーで食べているが
ふたりとも決して安泰な人生でもない。

ワタシはフリーだし、彼女は契約社員。
正社員に比べたら不安定な立場である。
中年真っ盛り・・健康にも気を遣う。
Kちゃんは2年程前に片方の卵巣を摘出したそうだ。

この先は親の介護とかもあるよねえ・・・

いろいろあり過ぎて大変よ。

でも好きでやっているこの仕事は出来る限り続けたいし。

業界のウワサ話、経済問題、介護、美容に健康 。。。
尽きることないトークです。。。

つぶやき


展示会では同じくらいの年齢で頑張っている仲間たちに会えたし
もっとベテランのすごいデザイナーの方ともお話しできたし
とても励まされた感じだったわ・・

これからよ!そう、これから! まだまだ。

ワタシたちは、ボヤキながらも何だかんだで前向きな結論を得て
秋風吹く空の下、痛い足を引きずりつつ家路を急ぐのでありました。


category: 未分類、いろいろ雑記

tb: --   cm: 0

△top

すやの栗きんとん 

 

栗きんとん・・といえば、おせちのレギュラーメンバーのイメージですねえ。
市販のものは甘すぎるし、どちらかというと苦手なのだが・・

・・・同僚のバイヤーOちゃんにいただいた
帰省みやげの栗きんとんは違った!

山栗の素朴な美味しさ!
砂糖は極、控えめで栗のつぶつぶ食感が残る。
これはいい

岐阜は中津川にある老舗の「すや」さんがつくる
名物の栗きんとん

くりきん2

もう一度食べたいよ~と思って調べたら、オンラインショップもあるし
東京でも高島屋で買えることが判明。

即、買いに行ったのです。

あ~やっぱり美味しい・・・
この時期しか食べられないので丁寧に味わいたい。

くりきん1

また来週も高島屋へGOしそうだわ!

創業元禄年間のすやさんのHPはこちらです ↓
http://www.suya-honke.co.jp

category: 美味しいもの見つけた!

tb: --   cm: 0

△top

タマゴ好きなら使ってみよう! 

 

さて、コレはなんでしょう。

卵割1

何年か前にミュンヘン在住のYちゃんにいただきました。
な~んだ?っていわれて想像してみたけれどわからなかった~

正解は「 卵割り 」

ゆで卵を、このようにセットして

卵

卵割2

と持ち上げて
ど~ん!と落とす。

卵割3

玉の重みでキレイに殻がカットされるというわけです。

はい、出来上がり。

卵割4

先日テレビを見ていたら、PARISパティシエ界の貴公子、セバスチャン・ゴダール氏が
生卵をコレで割っていました。 なるほど~! こうやって使えば、
黄身と白身を分ける時も上手にできそうね。


category: zakka

tb: --   cm: 0

△top

絵になるパリジャン 8. 

 

サンジェルマンのエルメさん前で。
イギリスの名車モーガンに乗ったイケメン君。

ムッシュ・モーガン

なんでPARISには こ~ゆ~男が生息しているのかな!
何者だ? カッコいいねえ・・・

category: 絵になるパリジャン

tb: --   cm: 0

△top

SARTORE買っちゃった・・ 

 

SARTORE様を買ってしまった・・・

2年前PARISで購入したものは、仕事の研究材料として
分解してしまい、経費で落としていただきましたので
手元にはありません。
コレね ↓
履いてみた

でも・・どうしても欲しいです。
ず~と我慢していたけれど、やはり買うぞ!!!

そしてついに・・禁断の楽天クリック。
意外とリーズナブルだったのよ。
今、ユーロ高いし、この値段では買えないわ!と自分に言い聞かす。
とはいっても・・ビンボーなので、もちろん分割払いです
そんなにまでして欲しいのか。。。うん。

では、昨日届いたSARTORE様・開帳の様子をご覧ください。

sartore買った1

あ~やはり箱に入っているといいね~♪
実は海外出張で、参考サンプルとして靴を購入するとき
嵩張るので箱はいらないと言うのです。
ホントは箱もキレイだから欲しいけどねえ・・・

sartore買った2

きた~!!!

sartore買った3

sartore買った4

何という凛々しいお姿でしょう。

sartore買った5

PARISで購入したモデルと同じものです。
SARTOREに限らず、ネットで靴を買うのはオススメしませんが、
こちらは試し済みなので安心して買いました。
2年前は36・1/2 サイズでOKだったけれど、少し太ったし・・37にしてみて正解。
若干ゆとりがありますが許容範囲です。

しっかし、もぉ~美しすぎてモッタイなくて履けないよ~

さて、冷静に。
靴はお手入れが大事!

sartore買った6

ドイツ製COLLONILの防水スプレーを新品のうちに施すこと。
このスプレーは、皮膜を作らず、革の呼吸を妨げないタイプ。
深く浸透して防水効果を高めながら、風合いも保つ優れものです。

それから イタリア製のM.MOWBRAYアニリンカーフクリーム。
SARTOREのような繊細な革にはコレが良い。
デリケートクリームよりも艶が出ます。

さあ~♪ いつ履こうかなっ。
お手入れはするけれど、まずは絶対雨の降りそうにない日にデビューしようっと!

SARTOREシリーズ↓
SARTOREのブーツ
SARTOREブーツ分解中: 前編
SARTOREブーツ分解中: 後編
SARTOREブーツのお手入れと保管法

category: fashion

tb: --   cm: 0

△top