FC2ブログ

デザイナーぱりおのBLOG日和

 日々の雑記と、ときどきPARIS

黒い服をキレイに洗う Nero Puro に感激! 

 

ネットめぐりをしていて偶然見つけたコレ ↓
濃色衣料用の洗剤 Nero Puro(ネロプーロ)


RIMG0471.jpg

退色しやすい黒や、紺、茶、・・といった濃い色の服を洗うための専用洗剤なのです。
こちらはイタリア製。
1908年創業の石鹸メーカー Italsilva社 の商品です。
伝統製法に最新技術を加えて、生分解率も90%以上という、環境にも配慮した洗剤 ♪
フランスやドイツにも同じような商品があるとか・・
ヨーロッパは硬水なので日本よりも色褪せが気になるのかな。

で、これがスゴイ
もっと早く使えばよかった!
ワードローブの8割は黒い、そんなワタシにピッタリの洗剤だわっ

①少し褪せている服が、何となく蘇った感じ
②柔軟剤なしでも、しなやかな洗いあがり

↓ 液体の色はコンデンスミルクのような色。
  黒く染めていくわけではありませんのよ

RIMG0472.jpg


1リットル \1470  安くはないが  仕上がりは大満足です
少し強めの香りも乾くと、ほんのり・・・くらいに落ち着くので気になりませんでした。

色褪せに悩むダークカラー愛好者、是非試してね!

category: 未分類、いろいろ雑記

tb: 0   cm: 0

△top

Les Cocottes でカジュアル・ディナー 

 

さて、PARIS滞在時におけるワタシの食生活が貧相なこと・・は
以前の記事にもチラリと書いた。
そう、美味しいパンとバターがあれば幸せなので
話題のレストランなど行かなくてもいいんだもん!・・と。

しかし、そんなワタシにも、ちょっと興味をそそられるお店があった。
エッフェル塔のすぐ近く、Rue St-Domnique (サン・ドミニク通り)
Les Cocottes ( レ・ココット ) さんである。

フランス製のお鍋 STAUB を使ったお料理で
カジュアル&アットホーム、そして何より美味しい と聞いたら
もう、行かないではいられない。

ちょうど同じ日程でPARISに来ていた
Sちゃん(PARIS好き同志)と、彼女のママをお誘いしてみた。

突然の雨が心配だったのでホテルでタクシーを呼んでもらい
いざ!ディナーへ出発。
ドライバーさんに、お店の名前と住所を見せて
イシ・シルヴプレ~♪ (ここに行って)と言うと
ムッシュが、ハイテンションな口調で

「ここなら知ってるぜ!すんごくウマいよ、おたくらナイスチョイスだね~
地元っこも大好きな店さ!」 (推定翻訳)

と、上機嫌で車をかっ飛ばしてくれた。
う~ん、期待が高まるワ ♪

到着。


Les Cocottes

こちらは予約ができません。
待つことも覚悟だったが
開店時間を少し過ぎたPM7:00過ぎに入ったので
案外すんなりと席につけたのであった。

とっても感じの良い女の子が接客してくれました。
アフリカ系かな? キュート!
日本語のメニューがあるのね~。
どれも美味しそう~♪ なので、 いろいろ頼んだら
ちょっと多いかもネ・・とアドバイスしてくれた
優しい心遣いですね。

迷いつつ選んだお料理を一部ご紹介しましょう!

RIMG0266 (2)

RIMG0267 (2)

あ~興奮して写真がブレてる・・・
かぼちゃと栗のスープはちゃんと撮れておる。

かぼちゃのスープ

評判どおり、美味しかったなあ
デザートもいただき満足、満足
3人でたらふく食べて、ワインも飲んで114€ 。
殆ど、Sちゃんママにご馳走になりました。
ありがとうございました。

タクシーを手配してもらってホテルへ帰還。 PM10:00
パンとバターと惣菜の夜も好きだけど
ちゃんとデイナーするのもいいね。
幸せな満腹感のうちに眠りについたワタシでした・・

Sちゃん母娘、お付き合いくださり、merci beaucoup ・・・


category: PARIS街歩きetc・・・

tb: 0   cm: 0

△top

PARISのビストロで見てはいけないアレを・・・ 

 

PARISで合流した親友、ミュンヘン在住Yちゃんと夜ごはんを食べに行った時の話である。
さんざん歩き回ってくたびれたので、なるべくお宿に近いところにしよう!と
たまたま入った、あるビストロで・・・

賑わっていた店内は、夜10時を過ぎると
数組のお客が引けて静かになった。

そこでコトは起きた・・・アレが出現したのだ・・


Yちゃん撮影の動画 に収められた「アレ」
よろしければどうぞ。


この動画を見てはイケナイひと → ①お食事中のひと
                 ②とてもきれい好きなひと
                 ③オシャレで美しいPARISに憧れているひと  


             



あ、見てしまった?
ま~そりゃ、いるとは思っていたわ!
思っていたけどナマでは見たくなかったな~
ホントはもう1匹お友達がいたのよ!
二度とこの店には行かん


しかし・・これくらいは受け入れてからが本当のPARIS好きだ !

ワタシたちは、その後も何ごともなかったかのようにデザートを食べて帰った。
アレはお店のペットだった・・・そう思うことにしたのであった。


category: PARIS街歩きetc・・・

tb: 0   cm: 0

△top

PARISの色・Rose 

 

街でみつけた・・・Rose



rose - コピー 1



category: PARISの色

tb: 0   cm: 0

△top

Ballerines 

 


Shall we dance ?
バレリーナのように優雅なステップで。

RIMG0230.jpg

Repetto
 

category: fashion

tb: 0   cm: 0

△top